LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!

谷口です。

 

 

今日は優秀な営業マンの手法を使って、

あなたが面接官に内定を出させるまでの

ノウハウをお伝えします!

 

これが出来ている就活生はぼぼいないので、

これを学び実践すれば一流企業から

内定をもらえるレベルにいけるでしょう。

 

 

それでは、さっそく行きます!

 

就活における自己紹介はプロの営業がやると

まず、優秀な営業マンは初対面のお客さんに

いきなり売り込んだりしません。

 

だって、まだ信頼関係が

出来ていないからです。

 

では、どうするか。

 

アイスブレイクをするんです。

 

 

アイスブレイクとは氷を砕く、

つまり相手の警戒心や心の壁を無くしていく、

自己紹介や世間話をするんです。

 

これは就活で言うと、

最初の挨拶や自己紹介です。

 

 

だから、最初の自己紹介で真面目くさって事実だけ並べても、

いっこうに面接官とのキョリは縮みませんよね。

 

だからこそ、自分のアピールポイントなどを

笑顔で伝えたりしながら自己紹介出来ると良いのです。

あくまで人間味がある自己紹介が重要です。

 

 

営業マンが無事にアイスブレイクが終わったら、

次は商談ですよね。

 

自分という商品を買ってもらうのが就活

商談はとにかくお客さんに

商品を買ってもらう事がゴールです。

 

商品を買ってもらうにはどうするか?

 

それは、とにかくメリットなんです。

 

その商品を手にいたら、

どれだけメリットがあるか

しかお客さんは見ていません。

 

だから、あなたは面接官に

自分を採用するメリットを

伝えまくならければいけないのです。

 

 

就活営業のクロージングはこのようにしよう!

 

相手がメリットを感じ始めたら、

最後はクロージングです。

 

要は、お客さんの購入する

意思を確認する作業です。

 

就活は、面接官にさすがに

採用してくれますか?

とは聞けないので、

最後は自分の意思を伝えるのです。

 

それは、内定をくれたら、

他の企業には行かずに御社に

必ず行きます!という意思表示です。

 

この流れが一通りできたら、

もう一流の営業マンと

同じレベルなので、

かなり面接官の心を掴みに

いけるでしょう。

 

ぜひ、この営業マンの手法を意識しながら、

面接に臨んでみて下さい!

 

 

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。
でも、そんな私も悪戦苦闘の結果、
ある就活勝利ノウハウにたどり着き、
それからは最高の勝利で就活を終了。

人事になってから個人的にノウハウを伝え始めたところ、
自分の実力より何倍も格上の企業に就職を
勝ち取るメンバーが続々と後に続いてくれています。

下記から、その就活ノウハウをお渡ししているので、
自分を変えるきっかけだと思って
ぜひワクワクしながら読んでみてください

就活で勝利を掴む方はこちらをクリック

LINEで送る
Pocket