LINEで送る
Pocket

こんにちは!谷口です。

 

今回は面接でよく聞かれる企業選びの軸に関しての、

大手企業内定者から学ぶ

ベストアンサーについてお話していきたいと思います。

 

企業選びの軸に関する質問って、志望動機に続く、

その企業を受ける一つの大きな理由になるわけです。

 

だからこそ、この回答で下手こいてしまうと、

あなたの入社に対する考え方に対し、

面接官は疑問を持ってしまうでしょう。

 

このブログを通して、ベストアンサーを

身につけましょう!

 

さっそく具体的な例を通して学びたいと思います。

 

下記は、三菱信託銀行内定者の企業選びの軸です。

 

【三菱信託銀行内定者】

企業選びで大切に考えているゆずれないこと、当社で実現したい働き方(400文字)

ゆずれないことは2つある。1つ目は目の前の人を幸せにできるかどうかということ。

2つ目は長く働く中で成長できるかどうかということである。
私は母の仕事を手伝う中で、暗い顔でやってきたお客様が、母と接するうちに自然と明るくなっていく様子を何度も目撃した。

最終的にお客様は、笑顔に変わり、受付の私にまで「ありがとう」と言って下さった。この経験から、目の前の人を幸せにできる仕事に魅力を感じるようになった。貴行には、遺言・不動産・証券と深く広範囲にわたる悩みを抱えた方がいらっしゃる。そんな幅広い悩みに応えるためには多くの勉強や努力が必要だと思う。自分自身の成長が提案の幅を広げ、お客様の幸せに直接つながる仕事ができると感じた。また、貴行では女性も長く働くことができる環境が整っていると伺った。私は貴行で長く働く中で、日々成長し、より多くのお客様を幸せにできるような働き方をしていきたいと思う。

 

 

こちらの内定者のアンサーが良い理由を考えていきましょう。

 

今回のアンサーがいいのは自分の具体的な経験をきっかけに、

語れている事です。

これが、何の自分の経験も語られずに、

「私は目の前にいる人を幸せにしたいから貴行を希望します!」

っていきなり言ったらどう思いますか?

 

あなたが面接官なら

「いやいや、、そんなきれいごとは誰でも言えるよ~」

って思いませんか?

 

そうなんです、具体的に語ることのメリットは、

自分の伝えたい事に真実味を持たせるのに

非常に有効という事なんです。

 

志望動機や企業を選ぶ軸などは、どうしても

キレイごとに聞こえる事が多いです。

 

だからこそ、それが自分にとっての真実である!という

事を具体的なエピソードをまじえてしっかり伝えましょう!

 

本日は以上です。

☆LINE友達追加はこちら☆
気軽に就活の質問して下さい(^^)/~~~

https://line.me/R/ti/p/%40sus4058j

ID:@sus4058j
============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。
でも、そんな私も悪戦苦闘の結果、
ある就活勝利ノウハウにたどり着き、
それからは最高の勝利で就活を終了。
転職をして人事になった今、その時の
ノウハウがいかに正しいかを実感。
私がこの勝利者の就活ノウハウを就活生に
個人的に伝え始めたところ、
自分の実力より何倍も格上の企業に就職を
勝ち取るメンバーが続々と後に続いてくれています。
下記から、その就活ノウハウを
公開人数制限付きでお渡ししているので、
自分を変えるきっかけだと思って
ぜひワクワクしながら読んでみてください

就活で勝利を掴む方はこちらをクリック

LINEで送る
Pocket