LINEで送る
Pocket

こんにちは!谷口です。

 

最近よく、内定者のESを大量に読める就職サイトが

増えましたよね。

 

私もちょっとのぞき見したのですが、あれだけ大量のES

をただ就活生が読んだところで、

全然力が身につかないなと思いました。

 

なぜなら、そのESのどこが評価されているのか、

そのポイントの説明を全くしてくれていないからです。

 

ポイントを押さえないまま、ただ内定者のESを

流し読みするのは時間の無駄ですよ!

一方で、ポイントを押さえながら読むことは、

自分の文章力の向上に直結しますので、

今回このブログをしっかり最後まで読んでいてください。

 

なので、私からは定期的に内定者のESを解説すると

いった事をしていきたいと思います。

 

今回は、肝心要のESの志望動機について簡単に解説

していきます。

 

下記は三井物産の内定者の方の、志望動機ESです。

 

【三井物産】

世界という視点で社会のニーズに応えた事業を創出したい。部活動を通じて組織や自分の状況に応じた自身の果たすべき役割を考え、実行することで常に組織の中で価値ある存在でいることを大切にしてきた。商社は時代の変化に応じてビジネスを展開することで常に社会に価値を生んできた。その中でも貴社の持つ社会的意義のあるビジネスを重視する姿勢に惹かれた。そこで、貴社で世界の経済的発展に資する事業を自ら創出したい。

 

これの何が良いポイントだと思いますか?

 

私が読んでまず良いなと思ったのが、最初に志望する結論を述べた後で、

自分の志の高さをしっかり持っている人間だとアピール出来ていること。

その上、志望企業の企業研究をしっかりしている事を匂わせながら、

だからこそ、その志が高い自分とあうのだ!というあくまで強気に

自分を見せながら志望動機を書けている事です。

 

字数が限られているので、抽象度はそこそこ高いですが、

なんか優秀な匂いがプンプンするぞと面接官に思わせられている

志望動機ですね。

 

本人との中身がかい離していると、それはそれで困りますが、

面接官に優秀そうだぞと思わせれる文章を書けれけれさば、

次の面接まで持っていけません。

 

なので、優秀な自分(偏差値では無く、志の高さです)

を演出し、会ってみたいなと思わせるのが、

今回のポイントまとめですね。

 

本日は以上です!

☆LINE友達追加はこちら☆

気軽に就活の質問して下さい(^^)/~~~

https://line.me/R/ti/p/%40sus4058j

ID:@sus4058j

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。
でも、そんな私も大学時代に大手に内定をもらった
優秀な同期から、
就活を突破するために重要なあることを教わってから、
就活のスタイルが激変し、
その結果就活で大勝利をおさめ、希望の広告代理店に就職。
2年前に、教育関係に関心を持ち始め、
自分が希望とした大手の人事に転職し、
今は自信に溢れ楽しく働いています。

私がこの勝利者の就活ノウハウを就活生に
個人的に伝え始めたところ、
自分の実力より何倍も格上の企業に就職を
勝ち取るメンバーが続々と後に続いてくれています。

下記から、その就活ノウハウを
お渡ししているので、
自分を変えるきっかけだと思って
ぜひワクワクしながら読んでみてください

就活で勝利を掴む方はこちらをクリック

LINEで送る
Pocket