LINEで送る
Pocket

こんにちは!谷口です。
今日は学生が企業選びで勘違いして
しまうポイントについてお伝えします。

これを理解していないと、
入社してからあれっ!なんか話が違うぞ
ってなってしましまいます。

企業は会社説明会では、
良いところしか言わないので、
ちゃんとこの見極めるポイントを
理解して企業を選びましょう。
それは、応募する企業の取引先企業
についてです。

きっと説明会やパンフレットなどにも
のっていると思います。

そこで中小企業などで、
すごい大手の企業と取引してるぞ
というときは特に要注意です。

 

もしあなたが、ある中小規模の広告代理店
を受けようとしていて、
その企業が東京ディズニーランドや
資生堂と取引してます~って説明してたとしても
うのみにしないでください。

 

その広告代理店に入社したら
東京ディズニーランドや資生堂とかと
楽しく仕事できるんだななんて甘く考えてたら
だめです。
なぜなら、中小企業でかなりの大手の
企業と取引している場合は、
間に必ずと言っていいほど大手の企業が入って
いるからです。
広告代理店でいえば、電通、博報堂などです。
なので、あなたが東京ディズニーランド
と仕事できると思っても、
間の大手代理店が直接やり取りはすべて
していて、会うこと事も話すこともなく、

決まった単純作業だけを
その中小企業が任されている
というケースがほとんどだからです。
だからこそ、その取引先とはどのような
仕事の関わり方をしているのか?

間接的なのか?直接的なのか?

 

というのをきちんとヒアリングしといた
方が良いです。
こんな取引先とお仕事出来るんだ~って、
単純で喜んでいたら、
入社してから全く関わりないじゃん!って
いうことになってしまいますので、
気をつけて下さいね。
本日は以上です。

 

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。

でも、そんな私も大学時代に大手に内定をもらった
優秀な同期から、
就活を突破するために重要なあることを教わってから、
就活のスタイルが激変し、
その結果就活で大勝利をおさめ、希望の広告代理店に就職。

2年前に、教育関係に関心を持ち始め、
自分が希望とした大手の人事に転職し、
今は自信に溢れ楽しく働いています。

私がこの勝利者の就活ノウハウを就活生に
個人的に伝え始めたところ、
自分の実力より何倍も格上の企業に就職を
勝ち取るメンバーが続々と後に続いてくれています。

下記から、その就活ノウハウを
お渡ししているので、
自分を変えるきっかけだと思って
ぜひ読んでみてください。
就活で勝利を掴む方はこちらをクリック

下記にメールアドレスを入力でも、もらえます!

*メールアドレス

LINEで送る
Pocket