LINEで送る
Pocket

こんにちは!

谷口です。

就活の準備はいかがでしょうか?

 

就活生の方から最近会社説明会に関する

質問を多くもらうようになりました。

みなさん今は熱心に会社説明会に通っている
ようですね。

よくみなさんに聞かれる、
「会社説明会における重要なポイント」に
ついてお話しします。

その重要なポイントに気づいて会社説明会

に参加するだけで、

今後の選考に大きな影響を与えていくでしょう。

このポイントに聞づけたら、

面接官にかなり説得力のある話し方が

出来るようになるでしょう。

 

そうすればこっちのものです。

では、さっそく本題に入りましょう。
まず会社説明会にどんな意味があるかと

言うと、ただあなたが企業理解をする場

だけでは無いんです。
ずばり会社説明会というのは、
これから選考を受けるにあたって、
非常に有意義な情報収集の場です。

まさに就活勝利の鍵が入った宝箱が

隠れているようなものなんです。
何かと言うと、
面接前に“求める人材”など
企業に突っ込んだ事が唯一聞ける場だからです。
次に会う面接の現場では、もう遅いわけです。

あなたが持っている
自己PRや学生時代で、
アピールできるコトって
一つじゃないと思うんです。

だったら、
「求める人材像」に関しては詳しく
説明会で聞いた、
企業側の意向に寄せていった方が
絶対良いに決まっています。

そのためにも、情報収集はとっても大事なんです!

敵を攻略するには、まず敵をよく知る事が
大事って言いますが、
まさにその通りです。

例えばです。

企業の求めている人材像が、

〝一人で自立した成長をどんどんしていってくれる人材″

ではなくて、

〝気持ちをなるべく素直にだしながら、

回りと協調性をもって成長する人材”

だったとしたら、

前者を強調したような内容を面接で頑張って伝えても、
面接官には全然ささらないわけです。

あなたがたとえ前者が強いタイプだったとしても、
それは企業に寄せて伝えていくべきなんです。

企業が就活生に学生に言ってに内容を面接で話せれば、

内定までぐっと近づきます!

 

まずは、会社説明会では「欲しい人材像」

詳しく質問し、理解するようにしましょう。
本日は以上です。がんばりましょう!

 

 

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。

優秀な姉と比較されて、いつも苦しんでいました。

でも、そんな私もあることに気づいてから就活で
勝利をおさめ、それがきっかけで社会で活躍する
コツもつかめて、今では社会の第一線で
堂々と自信に溢れ働いています。

私のこの勝利者の就活ノウハウをメルマガで
お渡ししているので、
ぜひ自分を変えるきっかけだと思って
ワクワクしながら読んで見てください。

プレゼント付きメールストーリーを読む

下記にメールアドレスを入力でも、もらえます!

*メールアドレス

LINEで送る
Pocket