LINEで送る
Pocket

こんにちは!谷口です。
あなたはスケジュール通り、

就活を進められていますか?
とかく、応募企業が増えてくると、

提出する書類の〆切とかも

かぶってきて、

徹夜でエントリシート(ES)や

履歴書を書いたりなんて

することもあるんじゃないでしょうか。
そうなると、提出書類の字が

どんどん雑になったり、

中身が薄ぺらっぺらになります。
そうなれば、どうなるか?
そんな中途半端な提出書類は、

面接官の目にとまる

訳がありません。

 

はっきり言って、

ちゃんと読まれないまま

速攻

不採用ボックスいきになります。

 

徹夜して書いたのに、

それが残酷な現実です。
そうならない為に、

順序よくあなたの就活が

進む為に大切なことを

お伝えします。
それを理解し実行すれば、

あなたに負担が少ない形で、

よりレベルの高い選考書類を

提出していけるでしょう。

 

あなたはそれで、

選考書類に追われる事が

ないので、

次のステップの面接対策を

より深く考える時間にあてれるの

です。
まさにデキる就活生の

好スパイラルが生まれます。
では、さっそく本題に入りましょう!

 

エントリシートや履歴書などの、

選考書類は、

いきなり〆切がくるって

事はないですよね。
あなたは前もって、〆切を

知っている訳です。
じゃあどうしたらいいのか?

 

それは、〆切までの日数で、

やる事をくぎって、

対応をするという事です。

 

例えば、あるメーカー会社の

ES提出する日まで

あと5日だとします。
あと5日であなたがするのは、

ESを書くこと。
だとしたら、

ESを項目ごとなどで、

5分割して下さい。

 

1日目→ES内容練りまくる、全て書き出す。

2日目→後は清書するだけの状態まで練り直す。

3日目→学生時代に頑張ったこと清書する。

4日目→.志望動機清書する。。。。などなど
で、ココからがポイントです!
1日に対応するのは5分の1以下でも、

以上でもあってはいけません。
なぜなら、ある日5分の2を

やってしまうと、

次の日心に余裕がうまれ、

やらなくなり、

そのまま、〆切ギリギリまで

やらない人間の弱さが出てしまう

可能性が大からです。
必ず自分でゴールまで設定した、

 

1日分をやりきるようにしましょう。

そうすれば、あなたの1日の負担が

軽くなるだけでなくて、

着実に予定通りに物事が

進みます。
これは色んな事に応用できますよ。
まず、とりあえず

1つの提出〆切スケジュールを

明らかにし、

あなたが1日にやる事を

逆算して決めていきましょう。
あくまで、〆切ギリギリを

ゴールにしないで、

余裕をもったゴール設定に

しましょうね。
それでは、本日は以上です。

 

 

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。

優秀な姉と比較されて、いつも苦しんでいました。

でも、そんな私もあることに気づいてから就活で
勝利をおさめ、それがきっかけで社会で活躍する
コツもつかめて、今では社会の第一線で
堂々と自信に溢れ働いています。

私のこの勝利者の就活ノウハウをメルマガで
お渡ししているので、
ぜひ自分を変えるきっかけだと思って
ワクワクしながら読んで見てください。

プレゼント付きメールストーリーを読む

下記にメールアドレスを入力でも、もらえます!

*メールアドレス

LINEで送る
Pocket