LINEで送る
Pocket

こんにちは!谷口です。

 

あなたは、すでにグループディスカッション

受けた事ありますか?

グループディスカッションって

とにかく他の子より目立ったり、

自分の方が優れている

アピールしなきゃいけないって

考えてませんか?

 

残念ながら、それは違います

 

もしあなたがそう思って

グループディスカッション

をしていたら、

面接官にこの子大丈夫かな?

採用したらめんどくさそう…

って思われています。

 

でも、このブログを読めば、

あなたなグループディスカッション

の意図をちゃんと理解し、

正しい対処法を習得できるでしょう。

 

そうすれば、

グループディスカッションの時に

別に目立たなくても、

面接官から

この子は他の就活生と違って

大人な対応が出来ている!

よし、選考を通過させよう。

と思わせる事が出来ます。

 

そして、あなたは他の就活生を

横目に、澄ました顔で

次の選考ステージに

なんなく進んでいるでしょう。

めちゃくちゃ、

クールな就活生になってますよ。

それではさっそく本題に入り

ましょう。

 

グループディスカッションは

文字通り、

複数の学生でディスカッションをします。

複数の学生がいる、

それはいわば1つの小さな社会です。

 

つまり、面接官はあなたの自身を

面接しながら、

あなたの

“社会性”を見ています。

他者との関わり方を見ているのです。

思い出してみて下さい。

 

あなたの横の人が発言している時に、

きっと

あなたは次は自分はなんて答えよう?

とばかり考えていませんか?

他の子はすごい事言ってる、

自分はどうしようってテンパッてませんか?

 

面接官はそれを見て、

この子は人の話をあまり聞いていないな、

自分中心な子だな、

いっぱいいっぱいになりやすいんだなと

意外に気づいています。

 

面接官もすごい数の学生を見てきてる

ので、分かっちゃうんですね。

しかし!

これらは明らかにマイナスポイントです。

キャパがない人間に分類されるからです。

では、どうすればいいか?

堂々と自分の意見を言い、

他の人の話の時には、

うなずくなど、真剣に話を聞く!!

これできっと、面接官は

あなたに面接官としても、

人としても好感を持つでしょう。

 

では、さっそく練習として、

友達と話す時

などに、いつもより意識的に頷いたり

真剣に聞いてみて下さい。

普段からの行いが大事です。

 

それでは、本日は以上です!

引き続き頑張りましょう。

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。

優秀な姉と比較されて、いつも苦しんでいました。

でも、そんな私もあることに気づいてから就活で
勝利をおさめ、それがきっかけで社会で活躍する
コツもつかめて、今では社会の第一線で
堂々と自信に溢れ働いています。

私のこの勝利者の就活ノウハウをメルマガで
お渡ししているので、
ぜひ自分を変えるきっかけだと思って
ワクワクしながら読んで見てください。

プレゼント付きメールストーリーを読む

下記にメールアドレスを入力でも、もらえます!

*メールアドレス

LINEで送る
Pocket