LINEで送る
Pocket

こんにちは!谷口です。

 

突然ですが、

あなたは間違った会社

選びをしていませんか?

間違った会社選びをしてしまうと、

取り返しのつかない事になります。

とかく学生は、会社選びの基準が

間違ってしまっている事が多いです。

間違って就職してしまったら、

「こんなはずじゃなかったのに・・・」と

絶望感に襲われてつらい

状況に陥ります。

でも、このブログを読んで、

正しい会社選びが出来るようになれば、

就職した後も

違和感を感じることもなく、

のびのびと社会で活躍している

あなたがいることでしょう。

きっと楽しくてやりがいのある、

社会人生活をスタートできると思います。
では、

自分に合わない
間違った会社選びをしないで、

ちゃんと自分とマッチングする

会社選びをする方法をお伝えします。

今あなたは、大手企業に就職

を希望してますか?

大手企業に入るには、

有名大学出身か、ずば抜けた実績の

どちらが前提条件となります。

 

 

あなたがもしその両方も

無いなーと思うなら大手企業

を目指すのはかなりハードルが

高くなります。

 

 

あなたがどんなに努力しても、

大手企業は書類選考の際に、

ろくにあなた自身の内容を

見ないで、

出身大学でふるいにかけたりします。

悲しいかな、これが日本の就職事情です。

 

そこに労力を費やすのは、

結構きついものがあります。

決して目指すなとは言いません、

内定が出る確率もゼロでは

ありません。

ただ、確率論として言えば、

かなり低いのは事実です。

 

 

じゃあ、どうしたらいいのか?

 

ここで、一つ皆さんに

問題提起をしたいと思います。

 

 

あなたは企業の名前を見て、

会社選びをしていませんか?

 

 

知ってる会社、有名な会社

に入りたい気持ちはとても

分かります。

 

 

ただ、それがそもそも違うのかなと、

私は思います。

 

 

私たちは、会社の中で何を

しますか?

 

 

そうです、仕事です。

 

 

仕事が全てです。

そこに会社名は関係ありません。

 

 

大手企業に入ったって、

自分のしたい仕事ができる

とは限りません。

それは小さい企業でも

同様ですが。

 

しかし、少なくても会社名に

踊らせられずに、

やりたい仕事ができる会社を選んで、

入社したら

きっと後悔しないでしょう。

 

私は大手企業に就職して

やりがいを全く感じないで

辞める友人、

小さい企業だけど仕事に

やりがいを感じて頑張れている友人

をたくさん見てきました。

仕事内容の認識のズレは

就職してからじゃ遅いです。

今だからこそ、それが出来るんです。

今からでも

小さな企業でも

興味がある仕事ややりたい仕事が

できそうな会社を

徹底的に
リサーチし、

アプローチをかけるべきです。

まず、仕事内容に興味が少しでも持てそうな

企業をリクナビ、マイナビでどんどん

ブックマークしていきましょう。

本日は以上です!

 

 

============================
私はかつて本当に人見知りで、勉強もできなくて、
コンプレックスの塊でした。
もちろん、就活も大苦戦。

優秀な姉と比較されて、いつも苦しんでいました。

でも、そんな私もあることに気づいてから就活で
勝利をおさめ、それがきっかけで社会で活躍する
コツもつかめて、今では社会の第一線で
堂々と自信に溢れ働いています。

私のこの勝利者の就活ノウハウをメルマガで
お渡ししているので、
ぜひ自分を変えるきっかけだと思って
ワクワクしながら読んで見てください。

LINEで送る
Pocket